整理収納・お片付け

◆整理収納◆こどもの自立の手助けに。親も楽に☆

こんばんは!

今日もご訪問ありがとうございます。

 

今日はお片付け(整理収納)のお話です。

まず初めに、私はお片付けが苦手でした。でも、汚いのは嫌いです(笑)

2年ちょっと前に、奮起し整理収納アドバイザー1級の資格をとりました。

(インテリアが好きなのに、片付いていない部屋が嫌だったから)

 

その後、自分らしい整理収納をしています(きっちり整理整頓ではないです)。

家族が過ごしやすく、片づけしやすく、わかりやすく。

 

そんな中感じたことは、整理収納は子供の自立の手助けをしてくれているということです

最近の娘(小学5年)は放課後はお友達と毎日のように外で遊んでいます。

ある放課後、水遊びをして濡れて帰ってきました。

その翌日。今日も水遊びするからタオルもってく!とLINEが。

タオルはもちろん場所がわかるので、安心していました。

 

家に帰ると、服がしまってある引き出しが空いている。

(いつもの場所ではなく、季節外のものを入れている引き出し)

きっとなにかもっていったんだな~、

と思っていたら、帰ってくるなり、

水がかかるからこれ持っていった~と、手にはラッシュガード!

よく場所わかったね~と褒めたら嬉しそうでした

服の引き出しが空いていたのはラッシュガードをとっていたのです。

季節ではない服の場所を知っていたので、そこを探せばあると思い探したそうです。

ママが家にいたらママに聞いていたかもしれませんが、整理収納されていなかったら家にはあるのに持っていく事はできませんでした。

「自分のものは自分で用意する」ができて良かったです。

まだ小さいお子さんはそこまでできないかもしれませんが、

これはここ、としまう場所が決まっているとその後につながってくるのではかなと思います。

 

ちなみにこの日もう一つびっくりしたのは、

ビーチサンダルもビニール袋にいれて持っていき、遊んでいました!

びっくり!!

しっかりしています(笑)

RELATED POST
error: ごめんなさい!右クリックは無効です