かもめとお金の話

保険の見直し 大事なのは?

保険の見直しの時に忘れないでいて欲しい事

ライフスタイルが変わったり、
家計を見直したりしたときに

『保険の見直し』

をされる方は多いかと思います。

 

 

減額や特約の解約は簡単にできるので、
家計を見直した時にまず見直されるのが保険であったりもしますよね。

でも増額や、特約付加は健康でないとできない事が多いです。
それは加入の時と同じように健康状態の『告知』が必要で
『告知書の提出』があるからですよね。

ライフスタイルごとに特約の付加や解約など
様々な組み合わせに対応できるとうたっているような保険ももちろん告知内容により付加できない場合があります。

家計を見直すときに
保険を見直す場合は、

何の為に入っている保険なのかしっかりと考えてくださいね。

保険に求めるのはなんですか?
安い保険を求めていますか?
それとも
必要な保障を求めて保険に入っていますか?

必要な保障をなくして安くなったその保険は、本当に必要な保険でしょうか?

必要な保障をできるだけ安く欲しいのか、
ただ保険料を安くしたいのか、

通常は『必要な保障をできるだけ安くしたい』
だと思いますが、

家計の見直しをする場合、
『保険料を安くしたい』

そこだけに目がいってしまう方が多いようです。

『必要な保障を』という大前提を忘れないようにしてくださいね。
また、解約するのは簡単ですが、加入や特約付加は健康状態により入れない事があるということも忘れないようにしてくださいね。

もちろん必要な保障を全部付けたら家計が大変な事になってしまうことも考えられます。
自分の家計の中で、出せる金額も把握していく事も大切です。

ファイナンシャルプランナー mk

RELATED POST
error: ごめんなさい!右クリックは無効です