かもめとお金の話

医療費のちょっとした節約

先週は、咳が止まらずしばらくブログ等お休みさせていただいていました。
今日からまた少しずつ更新していきたいと思います!

ということで、
今回は私の風邪からちょっとした医療費の節約のお話しです。

節約といっても
薬飲まない!とか、
病院行かない!とか
そんなお話ではありません。

医療費のちょっとした節約

一番いいのは健康第一!
もちろん社会人なら自己管理のひとつですね。
今回はひどい風邪をひいてしまい反省です。

さて、

風邪をひいて病院に行くとき、
病院を受診する時間を気にしていますか?

 

 

会社勤めの頃の私は、具合が悪くなったら地元に帰って娘を迎えに行ってから(保育園や学童クラブに)娘を連れて病院に行くか、親に娘を預けて行くことが多かったです。
それさえもつらいときは帰宅途中の駅ビルのお医者さんに駆け込んでいました。

近所のかかりつけ医は土曜も1日中やっていたので、体調が悪い朝はゆっくり寝かせてもらい、お昼ごはん食べてから行ったりしていました。

病院を受診する時間なんて診療時間内であれば気にしたことがありませんでした。

時間外・深夜・休日等加算

時間外加算や深夜加算等聞いたことありますか?

時間外と言っても
通常の診療時間内でも時間外加算がつく場合があります。

通常、時間外というと
概ね8時前と18時以降(土曜日は8時前と正午以降)。

時間や、金額その他の加算など詳しい情報は
協会けんぽホームページ
をご参照ください。

はい、土曜日の正午以降は時間外加算が!!

それなら
お昼食べる前に頑張って用意して受診に行きます!

平日も18時以降は加算が…。
もし18時前に受診できるなら受診しちゃいましょうね!

医療費のちょっとした節約方法でした。
時間や体調的に可能な方などはご参考にしてくださいね。

ファイナンシャルプランナー mk

RELATED POST
error: ごめんなさい!右クリックは無効です