私が格安スマホ(格安SIM)を選んだ理由

私が格安スマホ(格安SIM)を選んだ理由

一昨年の11月から格安スマホ(格安SIM)を使っています。

そんな私が、格安スマホ(格安SIM)を選んだ理由ですが、

これからの人生を考えたとき、

私にとって『通信費』であるスマホはお金の優先順位で下の方だったからです。

スマホは生活にもはや必須です

でも、

大事なお金はまだまだ、教育費、住宅取得資金、老後資金を筆頭に、

それぞれの人生に大切なことにお金を使いたい。

その思いがとても強かったからです

ガラケーから大手通信会社のスマホへ機種変更したときは、毎月の請求に倒れそうになりました😱😱😱

それまで2人で3,000円ぐらいだった通信費が、当時で12,000円超えていました(5年ぐらい前)

その後機種変更し、2人で15,000円程。

毎月家計簿の通信費の欄にため息がでていました。

そんな時、

旦那さんの会社の人が格安スマホを問題なく使っていることが判明。

私の友達も問題なく使っていることが判明。

一気に変更モードへ加速。

機種代を払い終えた時点で格安スマホ(格安SIM)へ移りました‼

2年縛りの途中でしたが、乗り換えてすぐ元が取れてしまう金額だったので。(そこはしっかり計算しました)

まずは、私が使い問題ない事がわかった時点で、旦那さんも移りました。

会社では私の周りはまだだれも格安スマホを使っていませんでした。

でも、

周りは周り。

大切なのは、私たち家族の価値観です🍀

人の人生を生きているのではなく、私たちの人生を生きていくので。

スマホはあくまでプライベートの使用のため、朝の通勤電車で少し画像がでてくるのが遅くなってもそれぐらい私には問題無し。

その時に絶対見なきゃいけない緊急のものでもないので。

LINEなどは全く問題ないですしね。

これが私が格安スマホを選んだ理由です。

ただ、

人によって優先順位は違いますし、利用する環境も異なりますので格安スマホ(格安SIM)がすべての人に絶対お勧めだとは思いません。

我が家の場合は格安スマホ(格安SIM)に変えないメリットより変えないデメリットの方が明らかに大きかったので変更しました。

一度、ご自身にとってのスマホの優先順位を他と比べながらメリットデメリットを考え格安スマホを検討していただけたら嬉しいです♪

P.S 格安スマホ(格安SIM)ではLINEのID検索ができるのはLINEモバイルだけのようです。

(私が数か月前に調べた時点では)

パソコン版LINEではできるとどこかで見たのでもしかしたらパソコンからは可能かもしれません。

私は乗っ取り防止の為、パソコンからはアクセスできなくしているため確認していませんので、実際はどうかは申し訳ございませんがわかりません・・・。

LINEのID検索が必須の方は特に注意して調べていただいた方が良いと思います。

また、格安スマホ(格安SIM)へ変更される場合は、きちんとご自身で調べて納得したうえで、ご自身の責任にて変更してくださいね。

今後、昨年の通信費合計や今後の通信費について投稿させていただく予定です。

関連記事

  1. やってきました自動車税 我が家は15%重課です…。

  2. 無印良品で私の愛用品が30%OFFでした。

  3. ふるさと納税2018年 第2弾

  4. ゴールデンウィークが始まります!お財布は緩め?固め?

  5. サーバーの契約更新でふと思ったこと

  6. 我が家の町内会費

プロフィール

女性とママの家計のホームドクター®

元銀行員のファイナンシャルプランナーのmkです。

小学5年生の一人娘と、1つ年上の旦那さんと都内に住んでます。

好きなもの:無印良品・北欧雑貨やインテリア・シンプルなもの。

家計の事一人で悩まないでお気軽のご相談ください☆

  1. 2018.10.16

    *楽天カード*楽天ポイントをカードの支払いへ充当可能に!…

  2. 2018.10.15

    インフルエンザ予防接種代(小学生)

  3. 2018.10.14

    児童手当いつの間にかなくなる前に

  4. 2018.10.09

    鳥の落としものが与える家計への影響

  5. 2018.10.08

    100均ダイソーの小銭入れを活用~小さくて困る切手の保管…

アーカイブ

*にほんブログ村参加してます*

家計管理のヒントがいっぱいのブログ⇩

にほんブログ村テーマ 貯金、貯蓄、家計、お金に関することへ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること