整理収納・お片付け

季節ものの断捨離

取って置く?断捨離する?

今日の断捨離は、
娘とパパのものでした。

娘の物は、
2シーズンはいたかな?

冬のムートン調ブーツを1足。
先日娘と足を比べた時に私より1cmも大きくなっていたため、
もしやこの冬履いていたブーツも履けないのでは?
と思い、

下駄箱から出して履いてもらいました。
案の定、「きつい」

ということで断捨離決定。
つぎの冬まで半年間しまわずに済みました💦

そしてひらめいたのは、
去年の雪の時に買った
長靴?スノーシューズ?

これも小さいはず!と出して履かせると、
同じ22cmなのにこちらは余裕とのこと。

「こっちはまだ履ける!!」

と言われたので下駄箱へ。

次に行くときに探しそうな気がします

 

次はパパの物。
季節もののケースを開けたら、

パパのスキー用ゴーグルが目につきました。

あれ?
今年のスキー中に、
確かゴーグルの上下のスポンジみたいのがでてきていたはず。
とみると、

スポンジ部分が全部はぎ取られていました。
帰ってきたパパに聞くと、

「じゃあ次新しいの買ってね」

とのこと。
そりゃいくらなんでも買いますよね。
壊れているのに取って置こうとしたのは、
私が買わないとでも思ったのでしょうか・・・?
行くなら買います!

でも次はいつスキーに行くのかはわかりません!!

何だか、
次に行くときにゴーグルあったはずと探す姿が想像できます…。
覚えておけるかな、断捨離したって💦

 

RELATED POST
error: ごめんなさい!右クリックは無効です