かもめとお金の話

自分のお小遣いありますか?

 

 

ご結婚されている女性の方、
自分のお小遣いありますか?

 

働いている、働いていない関係なくです。

 

お小遣いはないという方、
結構いらっしゃいます。

では、
お小遣いがないという方、

日用品や食費以外、
自分の欲しいものはどうやって買っていますか?

毎月の日用品や食費と同じように家計から買っているかと思います。
*もし自分の欲しいものは独身時代の貯金からいつもだしているといつかそれは底をついてしまいます。

 

個人的な買い物の合計額、把握していますか?

 

では、
家計から出した、個人的に欲しかったもの。

 

先月は合計いくらでしたか?

1年でいくらでしたか?

おそらく、お小遣いをきめていないかたで、自分の為に使ったお金の合計を把握している方は少ないのではないかと思います。

もし
予算を決めているなら、それはお小遣いと同じですね♪

予算を決めていないなら、
お小遣いをきちんと決めている人より

 

実は多く使っている可能性がありますよ!

 

お小遣いなんて家計から出す余裕がないという方、
でも、自分の物、家計から買っていますよね?

 

余裕がない中、
買った個人的なものがいくらかわからないとしたら

個人的なものを買いすぎて
余裕がなくなっているのかもしれませんよ!

 

個人的なものを買ってはいけないという話ではなく、

きちんと個人的な買い物も予算をつけて
(お小遣いを決めて)

その中で、買い物しませんか?

 

まずは自分の個人的な出費を把握しましょう♪

 

お小遣いがいくらあれば足りるのか、

まずは
毎月どれぐらい自分が個人的なものを買っているか、

確認することからはじめてみませんか?

 

そして、その金額が驚くほど使っていたのなら、
見直しましょうね♪

思ったほど使っていなかったなら、
その金額をお小遣いにしてみませんか?

余ったら、
足りなくなった時の為に取って置きましょうね♪
もちろん自分の口座に貯金にしてもO.Kですよ!

 

予算を作る事

予算を意識する事。

 

これだけでも
予算をまったく気にしなかった時と比べて家計は変わりますよ!

 

小さな一歩から進めませんか?

 

家計診断・相談募集中です。
土日のご相談(対面のみ)ご希望の場合は可能な範囲でご対応いたしますのでご相談くださいね。

相談して良かった!
そう思っていただけるよう全力でサポートいたします。
ご連絡お待ちしています。

すでにご相談してくださったかたは、
動き始めていますよ!

*女性FPとお金の習い事*

家計の整理収納 年金編(今だからこそ知って欲しい大切な内容です) 
家計診断・相談(Zoom・対面)(助けて欲しい、教えて欲しいそんな方のお申込みお待ちしています)

家計のお悩みは同じく家計を管理するママFPと一緒に。
後悔しないように始めませんか?

RELATED POST
error: ごめんなさい!右クリックは無効です