その他

20代の私と40代の私の考え

女性とママの家計のホームドクター®

ファイナンシャルプランナーのmkです。

 

20代の私と

40代の私とでは

お金に関する思いが違うところがあります。

当り前よ~と言っていただけるとほっとしますが(笑)

 

それは

老後のお金について。

正社員としても転職を何回かしているので、

退職金も何回かもらっています。

その時に、

総務?人事?の人に聞かれた言葉、今でも覚えています。

『退職金として一時金で受け取るか、年金として受け取ることもできます』と。

若かったな~。

老後なんてあと何十年先よ~

と思い、

一時金で!

と答えました。

何故か鮮明に覚えています…。

厚生年金基金です。。。。

 

そして、

別の会社ですが、

当時会社が導入したばかりだった401k(確定拠出年金)に加入していたのに、

これも脱退可能な期間で脱退してます…。

これは30代だったかな?

 

あー、

今となってはどちらも一時金を選ばず老後資金として年金受け取りにすればよかったです。

まぁ

終わったことなので、

その時頂いた一時金はきっと今の私になるためには必要だった一時金としておきます!

 

あの頃は遠かった老後、

一歩一歩身近な存在に(笑)

今の20代は

企業型確定拠出年金なり

個人型確定拠出年金なり

私の頃よりもっと年金に対して身近に考えているような気がします。

考えなければいけない世の中になってしまったのかもしれませんが💦

若い世代も考えている年金。

より身近な先にある私たち40代50代。

真剣に考えていかなきゃですよね。

 

一緒にお金の勉強しませんか?

現在募集中の講座⇩[clink url=”https://kamomefpstyle.com/archives/2785″]

 

 

RELATED POST
error: ごめんなさい!右クリックは無効です